アテニアクレンジング 成分

危険?アテニアクレンジングの成分をチェックしてみた!

アテニアのクレンジング、スキンクリアクレンズオイルの成分をチェックしてみました!どんなにいいクレンジングでも、成分がダメだったら怖くて使えないですよね。

 

アテニアクレンジングの成分

【配合成分】
エチルヘキサン酸セチル、ジイソノナン酸BG、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、オクタイソノナン酸ポリグリセリル-20、ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、シスツスモンスペリエンシスエキス、ヘリクリスムイタリクムエキスバオバブ種子油アルガニアスピノサ核油、アメリカネズコ木水、レモングラス油ベルガモット果実油ビターオレンジ花油ラベンダー油、パーム油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、パルミチン酸アスコルビル、ステアリン酸イヌリン、トコフェロール、香料、フェノキシエタノール

肌ステイン除去・エイジングケア(緑色
  • バオバブ種子油
  • アルガニアスピノサ核油
  • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  • ヘリクリスムイタリクムエキス

 

リラクシングアロマ(オレンジ色
  • レモングラス油
  • ベルガモット果実油
  • ビターオレンジ花油
  • ラベンダー油

 

そのほか、洗浄成分や乳化剤などが配合されています。

 

肌ステインに効果があるのはロックローズオイルとイモーテルオイルが入っているから

肌ステインをリセットするのはロックローズオイル

 

ロックローズはフランスやイタリアの耕地が原産の植物で、紫外線が強く酸化しやすい過酷な環境でもきれいな花を咲かせます。このオイルが肌ステインをゆるめて切り離す力があります。

 

肌ステインをつくらせないのはイモーテルオイル

 

イモーテルは地中海に面した地方にのみ育つ植物で、岸壁や荒地などでも生える生命力を持っています。このオイルには、コラーゲン生成を飛躍的に増大させる効果がるとのこと。エイジングケアで注目を集めています。イモーテルオイルは、肌を守るために増えすぎた活性酸素にアプローチし、肌ステインをつくらせません。

 

敏感肌でも安心して使える配合

チェックした通り、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーです。また、メイクをしっかり浮かび上がらせるウォーターキャッチオイル処方で、わずか10秒でメイクをオフすることができるそうです。実際に使った感覚では、10秒ということはない気がしますが、確かにメイクとのなじみは早いです。その分、肌への負担も減りますね。

 

肌ステインへの効果、メイクを落とすパワー、リラックスのためのアロマ、 無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーなど、考え抜かれて作られたクレンジングオイルであることがわかりました。

  • 肌ステインが気になる
  • リラックスしてクレンジングをしたい
  • スッキリメイクを落としたい

という場合にはぴったりのクレンジングです。


page top